リンパマッサージで肌の不調は正せるのだと強く実感

リンパマッサージで肌の不調は正せるのだと強く実感

リンパマッサージで肌の不調は正せるのだと強く実感

年賀状は必ず家族写真を撮影するのですが、10年間分の写真をみると年々自分の肌艶が悪くなっているのが見て取れる。

 

まずは肌色がワントーン暗くなり、目元の張りが落ちて疲れ目になっている。。「ママ、すっごく若いね」とほんの数年前の写真をみた娘に言われると、
シュンと気持ちがへこんでしまう。育児に忙しいのを理由にスキンケアを怠けていたのでは、鏡をみるとガッカリしてしまった。

 

しかし、ネットなので評判がいいスキンケア用品を買おうと思っても、定期購買のものが多く、大抵は初回のみ金額が低価格と家計のことを考えると専業主婦の私には手が出せなかった。
そんな時、顔のむくみが気になって、美容をテーマに、Youtuveの動画を検索していたところ、「小顔リンパマッサージ 田中宥久子先生」というのが目に留まった。

 

試しに手持ちのコールドクリームで試したところ、鏡に映った自分の顔のラインがすっきりしているように見えた。即効性を感じたので、一週間続けてみたら、以前は血流が悪くてマッサージすると強い痛みを感じた目の下のくぼみが、気がつけば押しても痛くない。嬉しくなって2週間続けたら、混合肌でベタついてた肌が潤いと張りが戻ってきて、油紙が必要なくなりました。今は朝晩の小顔マッサージは欠かせない習慣となりました。

 

なんで小顔マッサージは即効性があったのか。単純に顔のリンパにそってマッサージをしたことで、血液の循環がよくなっただけなのだと思う。高級なスキンケア用品に頼る前に、不摂生で乱れている体の機能を正せば、ある程度は肌の不調は正せるのだと強く実感した。
それから髪の毛を洗う時も、体を洗う時もリンパの血流にそってマッサージするイメージで洗うように心がけるように。するとお風呂に入っても汗をあまりかかなかったのに、発汗して、足のつま先もポカポカ温かくなるように。冷え性だった体の体質改善につながったのです。

 

今年の冬は、毛糸の腹巻も靴下も不要でした。小顔リンパマッサージに出会えてよかったと今は感謝でいっぱいです。