毛穴の黒ずみ対策として最も大事なのは洗顔

毛穴の黒ずみ対策として最も大事なのは洗顔

毛穴の黒ずみ対策として最も大事なのは洗顔

毛穴の黒ずみに悩まされている人は多いと思います。

 

 

美への悩みは女性の尽きぬ問題です。この対策としては、よく泡立てた洗顔料で洗顔し、化粧水や乳液で保湿して肌を引き締める、ときどき毛穴パックで汚れを落とすといったものがあります。

 

 

このような情報はネットを検索すれば多く出てくるでしょう。しかしもっともこの対策として大事なのは洗顔になります。洗顔料を泡立てて擦らずに洗いながします。逆にいえば、毛穴の黒ずみ対策はこの洗顔しかないといえるでしょう。

 

 

肌の皮膚は体の皮膚よりも薄く、デリケートに出来ています。そのため、体を洗うのと同じように擦るとダメージが蓄積されてしまいます。さらに夏場は紫外線にもさらされ、ダメージが蓄積した肌に追い打ちをかける結果となってしまいます。そのため洗顔は肌に乗せる程度でも構いません。

 

 

洗顔する回数は、一日に何回もする必要はありません。ぶっちゃけていえば一日一回でも十分なくらいです。皮膚を守るための皮脂を余分に洗い流すのは逆効果だからです。

 

 

選ぶ洗顔料は特に指定はありません。自分に合ったものが最優先です。ただ敢えていうならば、洗い流す以上に保湿するような成分が入っているものを買ってもあまり意味はありません。洗顔はあくまで洗顔です。洗い流すということが目的になるので、保湿を目的にするならば、化粧水や乳液になるでしょう。

 

 

 

洗顔は毎日続けている、それでも全くきれいにならない!という方は、どこかでやり方が間違っているか、洗顔料が合っていないことが考えられます。いくら洗顔を続けていても短期間できれいにはなりません。

 

 

肌は約28日から56日にかけて、新陳代謝によって生まれ変わります。これを肌のターンオーバーといいます。新しく生まれた肌の細胞が表面上の死んだ細胞を押し上げ、剥がれ落ちるまでの期間とされています。この期間を経て、ようやく成果が出てくるということになります。美容も根気ということですね